WordPressにログインできない時の8つ目の原因発見

Facebooktwittergoogle_plus

ついさっきまで普通にWordpressにログインできてたのに、突然できなるということが起きるらしいです。これまで自分はそんな経験ないですが、(1回だけHTTP Strict Transport Securityでドツボにはまったことはありますが)今日は、同じフロアでそんなアクシデントが起きた話です。
イントラ上の試験用サーバだったので、大問題にはならなかったんですが、そのままでは仕事になりません。調べてみたら、いろんなケースがあるみたいです。

ここには4通りの解決方法が出ているようです。
WordPressのログイン方法とログインできない場合の解決法

  • ID・パスワード間違い
  • Cookieの問題
  • wp-adminにではなく、wp-login.phpにログインすべき
  • 設定画面でサイトURLの設定

が原因というものです。

また、ここには6つの理由が書かれています。
WordPressにログインできないよくある6つの事例の解決策
上記に追加で、

  • ログインURLの間違い
  • プラグインの影響
  • テーマが壊れてしまった(テンプレートファイルを壊してしまった?)
  • サイトアドレスを変更したせい

が挙げられています。
(いや、待てよ、サイトアドレスの方は微妙に似ているので、カウントしないとして、今のところ合計7つ)

そしてこれがフルバージョン。7つの対処法
[完全保存版!]WordPressでログインできない原因と対処法7つ
よく読んだら、上記2つのサイトをまとめてくださってるみたいですね。
しかし、この方たち、実体験で書いてたら、よっぽど運の悪い方たちです。

で、片っ端から試してみました。ID、パスワード違いはブラウザが覚えているので、あり得ないからパス。その他を全部やってもだめ。認証はちゃんと通ってログインはできているようですが、やっぱりログイン画面に戻されてしまいます。

念のため、WordpressアドレスとサイトアドレスがDBにどう入っているかを見ようとして、MySQLでwp_optionsの構成を出すコマンドをたたいたら、次のメッセージがDBから帰って来ました。

長年MySQLを扱ってますが初めて見るメッセージです。で、そのままコピペでググってみたら、これはディスクが一杯になっているときのメッセージ。
もう、これ以上食べれませんってことです。確かにdfコマンドではDBが入ってるパーティションは残り0%。

これをサーバ管理者に伝えてディスクスペースを空けてもらったら、あっさりログインできるようになりました。

そこで、今日ここにどや顔で宣言します。
「Wordpressにログインできない理由は8つある!」と。
(ディスクが一杯になるようなサーバで運用している人は普通いないけどね)