我が家のネットワークが遅い訳

Facebooktwittergoogle_plus

Visual Studio for Macが配布されているので、自分のMacBook Airに入れてみようとしたが、何回か失敗してしまった。その原因が、ダウンロード速度が遅い。インストールしようとして、ダウンロード途中ですぐに切れてしまう。インストーラーから「お宅のネットワークが不安定かプロキシがちゃんと働いてないんじゃないですかぁ?」みたいな趣旨のエラーが出でる。そんなはずはない。うちの光回線はこの間計った時は70Mbps出てたはず。きっとVSMが超人気でみんなダウンロードしてるから遅いんだろうと思って、何日か置いてまたチャレンジすることにした。

それから数週間後またやっても遅い。ダウンロード速度は100kbpsという、インターネット黎明期並みの遅さ。マイクロソフトのサーバが遅いのか、こっちのネットワークが遅いのか調べるために、他のサイトも見てみるが、ちょっとレスポンスタイムが長いかな?っていう程度。しかしテキストメインのサイトを見てもさしてわからないので、スピードテストをやって見た。

以前70Mbps出てたというのに、今夜やったら0.7Mbps。まさかの100分の1。
どうした光?またケーブルをハクビシンにかじられたか?それとも同じ回線を使ってる近所の人たちが、ネットを使いまくってるか?

まあ、こんなんじゃあいつまでたっても終わらない、時間をみて回線が早くなったらやろうと思ってた矢先。上から「パパァ、おやすみ」と娘がいつものように寝る前の声をかけてきた。

もしやと思って試しにもう一回ダウンロードを始めたら、おー早い早い。あっというまに4Gダウンロード。ちなみに彼女はiPhone7を持っていて、動画系のヘビーユーザーだ。娘一人のせいじゃないと思うが、きっと影響大だろう。
一体彼女は何をやってるんだろうか?