composerを使わないでneo4jphpからNeo4jに接続してみた

Facebooktwittergoogle_plus

neo4jphpの作成者Josh Adellさんはneo4jphpのwikiで、neo4jphpはComposerでインクルードする方法のみをサポートしていると書いてありますが、ソースを直接インクルードする方法も説明しています。
イントラで利用する場合、外部にソースを取りにいけない時など、マニュアルでソースを設置してインクルードできるのはありがたいです。
忘れないように書いておこう。

【手順】
1)neo4jphpのインストール
2)autoloader用のスニペットを作る
3)2で作ったファイルをインクルードして、Neo4jにアクセスするサンプルを作る。

【解説】
1)neo4jphpのインストール
https://github.com/jadell/neo4jphpからソースをダウンロードして解凍してください。
できたneo4jphp-masterフォルダのlibの中にEverymanというフォルダがありますので、それを任意の場所においてください。
ちなみに自分は/usr/share/php/neo4j/Everymanとして置きました。

2)autoloader用のスニペットを作る

3)アクセス確認サンプル:test.php
(コメントアウトされてる部分を読んで自分に合った方法を使ってください

これで、php test.phpを叩いたときに

こんな感じの結果がでたらOKです。

 

 

「composerを使わないでneo4jphpからNeo4jに接続してみた」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。